婚活に焦り…アラサー女性が現状を打開するにはどうする!?

婚活アプリ

 

「このままじゃ結婚できない!」と、アラサーになって婚活に焦りを感じている方もいるのではないでしょうか。

 

そこで、そんな焦りだらけの現状を変えるための方法を紹介します!

 

・方法その@ 自分を冷静に分析する

 

 

現実問題として、アラサーになると、婚活の進み具合は滞るものです。それはあなただけではありません。

 

まずは、アラサーという現状を冷静に受け止めてあげてください。その中で、自分にしかない「売り」を分析するのです。

 

落ち着いてお酒が飲める、キャピキャピしていない、仕事の話などを親身に聞ける…実は、若い女性にはできないことができるかもしれません。

 

焦りを感じたら、まずは自分の現状を冷静に分析して、何ができて何ができないのかを見極めてください。そうすることで、焦る気持ちが少しは落ち着くことでしょう。

 

 

・方法そのA 趣味を活用してみる

 

 

婚活イベントに出ても一向にいい出会いがない…そんなときは、趣味を活用してみてください。

 

具体的には、社会人の趣味サークルなどに参加してみるということです。

 

婚活という響きだけで焦りを覚えるというアラサー女性は、得てして趣味に時間を使ったりする余裕がないもの。

 

そんな状態では、男性も一歩引いてしまうかもしれません。

 

趣味を有効に利用すれば、趣味の合う男性と出会えるだけでなく、煮詰まった気持ちのリフレッシュにもなります。

 

気分転換することで、また前向きな気持ちで婚活に向き合うことができますよ。

 

 

・方法そのB たまには休んでみる

 

 

焦り、疲れ、そんな重荷がのしかかってくるときは、少し休んでみてください。

 

アラサーだからといって、実はそんなに焦る必要はないのかもしれません。

 

出会いは、いつ、どんな風にやって来るかわからないもの。

 

せっかくの機会を、疲れ切った顔で迎えてはもったいないですよね。

 

何となく疲れたな、何でこんなに必死になっているんだろう。

 

そんな気持ちになったときは、イベントへの参加を休んで、ゆっくり過ごしてみてください。そういう時間を、自己分析や趣味に使うのもいいでしょう。

 

心身共に余裕がない女性には、男性も魅力を感じないものですよ。

 

 

焦れば焦るほど、出会いがなくて余計に焦る…そんな悪循環になる前に、一度ブレーキを踏んでみてください。

 

少し周りを見渡して、自分を見つめ、深呼吸してみましょう。自分で思っていたよりも、あなたは頑張りすぎていたのかもしれません。

 

何事にも休息は必要です。

 

婚活も例外ではありません。頑張りすぎかな?というときには、肩の力を抜いて、ゆっくりと自分の時間を過ごしてみてくださいね。

 

婚活アプリ