アラサーの女性が結婚できない本当の理由とは?

婚活アプリ

 

アラサー女性が結婚できない本当の理由、皆さんは知っていますか?

 

今回は、これだけは間違いないという、アラサー世代の女性が結婚できない理由を紹介します。自分が当てはまっていないか、しっかりと向き合ってくださいね。

 

理由その@ やっぱり理想が高すぎる

 

 

30代前半で、年収1000万円の男性をゲットできる確率は、宝くじに当たるのと同じくらい低いものです。

 

その現実を受け入れていますか?また、女性が考える「普通の男性」も、はっきり言って理想が高すぎます。

 

毎日普通に会話して、普通にデートに連れて行ってくれて、普通の年収があって…仕事で疲れて帰って来た彼に、あなたはそんな難しいことを求めるのですか?

 

自分の立場になって考えてみてください。疲れているときはそっとしておいて欲しい、話を聞いて欲しいときは自分から言う、そんな当然のことを見失っている人が多いようです。

 

もう一度、冷静に自分が求めていることと現実を擦り合わせてみてください。

 

 

理由そのA 男性との交流が少なすぎる

 

 

最近のアラサー女性に多いのが、男性との交流が少なすぎて、多少のことでも恋愛に発展すると舞い上がってしまうこと。

 

残念ですが、男性の「かわいい」「モテそう」のほとんどは社交辞令です。取り敢えずそう言っておけば、その場は丸く収まるから、そういう言葉を選ぶのです。

 

そこで、まずは男友達を作って男性への免疫をつけることをおすすめします。

 

男友達との軽いスキンシップを経験していれば、多少のボディタッチに有頂天になることも、勘違いして傷つくこともありません。

 

また、男友達がいれば、その人たちに抱く感情と、気になる人に向けられる感情の差に気づきます。

 

そうすれば、「人を好きになれないから結婚できない」という悩みからも抜け出せるはずです。

 

 

理由そのB 男性の年齢を気にしすぎる

 

 

アラサー女性だから男性の年齢に口を出すなとは言いませんが、それにしても男性を年齢で判断している女性が多いようです。

 

自分を年齢で判断するな!と言うくせに、どうして男性を年齢で判断するのでしょうか?

 

30代後半でも、40代でも、自分の仕事を頑張って安定した収入を得ている人はたくさんいます。

 

その点を見逃して、年齢だけで相手にNGを出すようでは、まだまだ自分を見つめ直す必要があると言えるでしょう。

 

 

基本的には、男性に求める理想が高すぎるというのが、結婚できない理由の根本にあります。

 

少しも理想を持つなということではなく、現実的なもの、自分が叶えられそうなものを選ぶことが、結婚に近づく大きな一歩となるのです。