アラサー女子が婚活で失敗する理由があった!

婚活アプリ

 

アラサー女子が婚活で失敗してしまうのには、ちゃんと理由があるのです。

 

これらの理由に当てはまっていないか、しっかりチェックしてくださいね。

 

 

・理由その@ 「出会い」の認識が間違っている

 

 

婚活を始めたけど、いい出会いがない…と感じているあなたは、「出会い」の認識を間違えているのかもしれません。

 

そもそもあなたが今必要とするべき出会いとは、自然な出会いでも、運命的な出会いでもありません。

 

イベントなどに参加して、同じ目的を持った男性と知り合うきっかけを作り、そこでの出会いが、「婚活での出会い」なのです。

 

道を曲がってぶつかった男性が運命の人…なんていう幻想は捨てましょう。

 

仮にイベントなどの作られた環境での出会いだとしても、それが恋愛・結婚に発展すれば、十分に運命の出会いだと言えるのです。

 

失敗しないために、「婚活における出会いとは何か」を見直してみてください。

 

 

・理由そのA 自分磨きを怠っている

 

 

いくらイベントや合コンに参加しても、友人から相手を紹介してもらっても、自分磨きを怠っている人は、はっきり言って異性から好かれません。

 

ましてアラサー女子ともなれば、流行を追いかけるだけでは、ただの若作りになってしまうこともあります。

 

また、自分磨きをしていない人は、見た目だけでなく、雰囲気からもそれとなく伝わってしまうもの。

 

アラサーだからといって諦めたりせず、少しでもきれいに見えるメイクを研究したり、服装に気をつかうようにしてみてください。

 

 

・理由そのB 受け身すぎる

 

 

アラサー女子が婚活に失敗する理由として最も多いのが、受け身の姿勢であるということです。

 

相手から連絡が来るまでは連絡しない、自分から連絡先を聞かない、話しかけられるまで話しかけない…仮にあなたが人見知りだとしても、婚活に失敗しないためには、勇気を出すことが必要です。

 

自分から話しかけることはもちろん、いいなと思った男性がいたら、自ら連絡先をゲットしてデートに誘うなど、アプローチをかけることが大切です。

 

いくら女性だからといって、受け身になっていては成功などありません。

 

 

あなたは、これらの項目にあてはまってはいませんでしたか?アラサー女子が婚活で失敗してしまうのには、きちんと理由があります。

 

根本には、勇気が出せないというネックがあるかもしれません。

 

自分磨きを始めてみたり、新しい環境に飛び込んでみたりするのにも、勇気が必要です。

 

アラサーを理由に諦めたりめげたりせず、どんどん積極的に行動するようにしましょう!

 

婚活アプリ